新型コロナウイルスの対策

こんにちは。大津市まの鍼灸接骨治療院の院長藤井です。

 

以前ニュースを見ていたら、いよいよ滋賀県でも初めての感染者がでたということでした。

 

いろいろな情報が流れているため、まずは正しい情報を知ることがとても大切です。

 

死亡率は低い

ニュースでは重症かや死亡などの情報が流れるため、なるべくなら感染はしたくないものです。しかし、たとえ感染したとしても死亡率が低いのは一つの安心要素でもあります。

感染が広がる初期は対応策なども不十分なので、どうしても重傷患者さんの数が増える傾向にあるともいわれています。

したがって時間が経過するほど、死亡率も低下してくるのものと思われます。

 

ようするに「少し強いインフルエンザ」というとらえ方でも良いのではないかと思います。

 

とはいうものの高齢者や基礎疾患をお持ちの方は、重症化しやすいので警戒が必要です。

また若者になるほど軽傷である場合が多いため、お子さんをお持ちの親御さんは少し安心しても良いのではないでしょうか。

 

感染する経路

今のところ空気感染はしないと言われているようです。

飛沫感染や接触感染が主な感染経路であるため、やはり手洗いやウガイなどをおこない感染をよぼうすることが重要とされています。

そしてニュースではよく「濃厚接触」という言葉が取り上げられていますが、その定義についてご説明いたします。

濃厚接触とは・・・

 

咳やクシャミのでる人は、マスクを着用する

咳やクシャミがでる人は飛沫にウイルスが含まれているかもしてないので、ハンカチやティッシュなどで鼻と口を覆うことがエチケットです。

ハンカチやティッシュなどが手もとにない場合は、服の袖などで口や鼻を覆うことが推奨されています。

世の中がとても敏感になっているため外出時にクシャミをするときは、なるべく人目につかないところまで離れることが良いでしょう。

 

手洗いとウガイが大切

今回のコロナウイルスにかぎらず、ウイルスの感染を予防するための基本は手洗いとウガイです。

 

1番良い方法は、手洗いを2回おこないアルコール消毒しておくと安心です。

 

70%消毒用アルコール

消毒用アルコール消毒用のアルコール度数はさまざまです。今、1番ススメられているのは70%消毒用アルコールです。

 

しかし、アルコールで消毒しておけばいいというわけではないのです。

 

感染予防の効果はありますが「アルコール消毒しているから絶対に大丈夫」というわけではないのです。

必ず手洗いうがいをおこない、手指消毒をおこなうことをオススメいたします。

 

免疫力を落とさない

政府官邸や厚労省のホームページにも「健康管理をしてください」と書いてあります。

身体が健康で免疫力があれば感染しても重症化することは稀です。

ビタミンやミネラルをバランスよく摂取して、腸内環境を整えるだけでも免疫力はアップします。

そして寝不足がつづくと、免疫力も下がってしまうので睡眠の質も大切です。

仕事や家事で忙しい方も多いとは思いますが、早く寝て睡眠時間を確保すること良いでしょう。

 

整体や鍼灸をおこない身体を正しく整えると、全身の血流が良くなり免疫力が上がる可能性はあります。

 

しかし、強い刺激のマッサージは身体のダメージおこり、傷ついた筋肉の修復をおこなうためにエネルギーを使い免疫力が低下してしまうこともあります。

 

 

 

いずれにせよ免疫力を高めるためには、栄養や睡眠などの要素がとても大切なので整体だけで免疫力が高まり感染が予防できるわけではないということです。

 

 

当院へ来院する患者様へ

当院は今回の騒動が起こるまえから、滅菌やウイルス対策としての換気や除菌をおこなっております。

 

また当院は法令遵守しておりますため国に定められた衛生管理等の基準を満たしております。安心してご来院ください。

新型コロナウイルスの対策

(柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 藤井康徳 監修)

 
インターネット予約はこちら
電話予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です