「背骨と健康」について。

こんにちは。滋賀県大津市にある、まの鍼灸接骨治療院の藤井です。

 

今回は整体をうけることであなたが得られる「施術の効果」についてお話しをさせていただきます。興味がある方のみ、お時間があるときにご覧いただければ幸いです。

「整体」といってもいろいろな施術方法があるため、体の不調を解消しようと思っても「自分にはどんな整体が合っているのかわからない・・・」とお悩みになる方も少なくないのではないでしょうか。

 

それぞれの整体には、それぞれの良さがあります。しかし、あなたのお悩みを解消するためには「体の状態にあった整体」を選ぶ必要があるのです。

 

当院でおこなっている整体(カイロプラクティック)をうけることで、「あなたが得られるメリット」をご紹介させていただきます。

当院では背骨や骨盤のゆがみを整えるために、「トンプソンテクニック」という技術を提供しています。

 

 

このテクニックは「ニュートンの法則(慣性の法則)」をつかうことで、テーブルが落下したときに背骨や骨盤のゆがみをあるべき状態へ整えることができるというものです。

 

 

子供から大人まで年齢に関係なく「体のコンデション」を整えることができるので、はじめて整体をうける方にもオススメです。

 

海外ではトンプソンテクニックや鍼灸をおこない、「背骨の病気」を治すための専門病院があるほど治療の効果は確かなものとなります。

 

「背骨と健康の関係」について。

神経はとても繊細で柔らかくできているため、背骨によってあらゆる衝撃から守られています。

姿勢が悪くなり背骨がゆがむと2週間ほどで、背骨のまわりにある筋肉や靭帯にもダメージがかるようになり問題が起こるようになるのです。

また2つ以上の背骨がゆがんで動きが悪くなると、脳と体がおこなう情報のやりとりがうまくいかなくなり「神経ネットワーク」にも悪影響をおよぼしてしまいます。

コロラド大学の研究では「神経に10円玉くらいの重さがかかることで、神経の働きが60%低下する」ということがわかっています。

 

また「痛みを感じる神経」は全体の10%ほどなので、痛みを感じるまでに「背骨がゆがんで神経の流れが悪くなっている状態」が何年もつづいていることがあるのです。

 

痛みを感じたときには薬を飲むことで症状がやわらげることができます。

ところが薬を飲んでも原因そのものを治しているわけではないため、大切な体を薬漬けにすることで気がつかないうちに状態を悪化させていることも少なくはありません。

 

幸いにも鍼灸や整体をおこなうことで「背骨のゆがみ」や「神経の圧迫」が解消されるため、あなたの体がもっている「治る力」が活性化することで、つらい悩みを根本から解消することができます。ご安心ください。

痛みがでるたびに薬を飲んでなんとかやり過ごしている方には、当院のトータル治療が特にオススメです。

 

 

「背骨の健康」について。

私たちは生活するなかで、さまざまなストレスをうけて生きています。したがって肩こりや腰痛などの不調も起こりやすいのです。

スマホやパソコンが普及したことで世の中は便利になりましたが、それに比例して「座っている時間」や「同じ姿勢」で物事にとりかかる時間が多くなり、「背骨にかかるストレス」はひと昔まえよりも増加しました。

ようするに「文明は進化したけど、肉体は退化していく」という感じです。

 

 

したがって「体のバランスを壊しやすい時代」なのです。

 

 

背骨がベストな状態であれば姿勢がよくなることで容姿も美しくなり、体がもっている身体能力を最大限に発揮することができます。

また病気にもかかりにくくなるため、毎日を安心して過ごすことができるのです。

 

私たちの健康を維持するためには「背骨の健康」が欠かせないものなのです。

 

「背骨の役割」について。

背骨には「体を支える(支持)・体を動かす(運動)・神経を守る(保護)」などの大切な役割があります。

背骨は24個の骨からできており、首からお尻にかけて「4つのカーブ」を形成しています。このカーブがあることで衝撃をやわらげることができるため、私たちは体をスムーズに動かすことができるのです。

 

 

ところが「土台である骨盤」がゆがんでしまうと、背骨がゆがんでしまい動きが悪くなるのです。

 

 

したがって、背骨の健康を守るためには骨盤を安定させることがとても大切なことになります。

また背骨のゆがみを放置していると衝撃をやわらげるためのクッションである、「椎間板-ついかんばん」がダメージをうけて炎症をおこすようになります。

背骨がゆがんでストレスをうけつづけると椎間板の水分がなくなり、「背骨の老化」が進行してさまざまな問題がおこるようになるのです。

 

鍼灸や整体をおこない定期的に体をメンテナンスすることで、「背骨の老化」を予防しながらベストな状態を維持することができます。

すると、いつまでも若々しく健康でいることができます。ご安心ください。

 

 

 

 

「良い姿勢」をキープするための筋肉

デスクワークにより同じ姿勢でいる時間が長くなるほど、体が硬まってしまい腰痛や肩こりを感じやすくなります。

体を強くしたり運動不足を解消するためにダンベルやウエイトなどの、強度の強いトレーニングをおこなう方もいるかもしれません。

 

しかし、重たい負荷のトレーニングをおこないつづけることで、逆に姿勢が悪くなると背骨がダメージをうけやすくなるのです。

 

また筋肉が大きくなりコンデションを調整しないまま、やみくもに運動をつづけてるとケガを起こしやすくなります。

したがってトレーニングをおこない肉体を追い込むときには、計画をたてて「目的に応じたメニュー」をつくることが必要となります。

筋肉にはもともと「動かす筋肉-アウターマッスル」と「支える筋肉-インナーマッスル」があり、それぞれ役割が異なります。

 

スポーツの競技により求められるものは異なりますが、やはり身体能力を高めるためにはストレッチなどをおこない、柔らかさを獲得しながら大きな筋肉を鍛えていくと安心です。

 

 

 

何事も「バランスが大切」なのです。

 

 

 

さまざまな不調の原因となりやすい筋肉のひとつに、「体幹を支える筋肉(インナーマッスル)」というものがあります。

「腸腰筋-ちょうようきん」ともいわれ、体幹の安定させるためにたいへん重要な筋肉のひとつとなります。

 

腸腰筋をエクササイズすると体幹が強くなるため、骨盤が安定して姿勢が良くなることで体の動きがよくなるのです。

したがってパフォーマンスを向上させたり肩こりや腰痛を解消したいとお悩みの方には、是非エクササイズしてほしい筋肉となります。

 

腸腰筋をエクササイズできる「楽トレ」はこちら。https://mano-healthcare.com/aboutus/raku-tore/

 

 

 

 

「背骨の老化」について。

姿勢が悪くなり背骨がゆがむことで、さまざまな悪影響がでてしまいます。

そこで背骨のゆがみを放置することでおこる、「背骨が老化していくステップ」についてご説明させていただきます。

 

正常な背骨

背骨が健康であれば「椎間板‐ついかんばん」のバランスも良い状態を保つことができます。

神経が通る「椎間孔‐ついかんこう」のスペースが十分に保たれています。

 

 

D1

①状態

背骨がゆがむことで椎間板がダメージをうけてしまいます。

椎間板が炎症をおこすことで、神経が傷ついて痛みを感じます。

「肩こり」や「腰痛」などが起こりはじめます。

 

➁治療計画

鍼灸や整体をおこない体のゆがみを整えることで、痛みは改善して健康な背骨をキープすることができます。

 

③治療期間

3~6ヵ月

 

 

D2

①状態

「椎間板のバランス」が悪くなることで「背骨の老化」がおこりはじめます。

背骨のゆがみが「6ヵ月~2年」ほど放置されている状態です。

 

➁治療計画

鍼灸や整体をおこない体のバランスを整えることで、「背骨の健康」や「椎間板のバランス」は良い状態をキープすることができます。

 

③治療期間

3~6ヵ月

 

 

 

D3

①状態

「椎間板のバランス」が悪くなることで「背骨の老化」がさらに進行していきます。

背骨のゆがみが「2年~5年」ほど放置されている状態です。

 

➁治療計画

鍼灸や整体をおこない体のバランスを整えることで、「背骨の健康」や「椎間板のバランス」は良い状態をキープすることができます。

 

③通院期間

6ヵ月~12か月

 

 

 

D4

①状態

「椎間板のバランス」が悪くなることで「背骨の老化」がさらに進行していきます。

背骨のゆがみが「5年~10年」ほど放置されている状態です。

椎間板がダメージを受けつづけたことで、2/3まですり減ってしまいます。

 

➁治療計画

鍼灸や整体をおこない体のバランスを整えても「椎間板スペース」や「背骨の変形」は変わりません。

「神経の働き」を改善することはできます。

 

③通院期間

1~2年

 

 

D5

①「椎間板のバランス」が悪くなっている状態が慢性化しています。

背骨のゆがみが「10年~15年」ほど放置されている状態です。

椎間板がダメージを受けつづけたことで、1/3まですり減ってしまいます。

 

➁治療計画

鍼灸や整体をおこない体のバランスを整えても「椎間板スペース」や「背骨の変形」は変わりません。

「神経の働き」を改善することはできますが、時間はかかります。

 

③通院期間

5~10年

 

 

D6

①「椎間板のバランス」が悪くなっている状態が慢性化しています。

背骨のゆがみが「15年以上」も放置されている状態です。

椎間板のダメージを受けつづけたことで背骨が癒着してしまい、体の動きがとても悪くなります。

 

➁治療計画

鍼灸や整体をおこない体のバランスを整えても「椎間板スペース」や「背骨の変形」は変わりません。

「神経の働き」を改善することはできますが、かなりの時間が必要になります。

 

③通院期間

5~10年

 

 

 

D4まで悪化してしまった背骨のバランスは、もとの状態まで回復させることがとても難しいと言われています。

したがって「肩コリ」や「腰痛」でお悩みの方は、鍼灸や整体をおこない体のバランスを整えることが、健康に生きるためにいかに大切なのかをご理解していただければ幸いです。

 

また定期的に歯をクリーニングすることは「虫歯の予防」につながるため、結果的には医療費を減らすることになります。

 

病気も同じことで症状がでてから治療をおこなうと、回復するまでに時間やお金もかかってしまうのが事実です。

したがって、鍼灸や整体をおこない病気になりにくい体をつくることは「健康の貯金をしている」ともいえるのです。

 

 

肩こりや腰痛でお悩みの方は、効果的な治療を組み合わせた当院のトータル治療を、是非受けてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「背骨と健康」について。

(柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 藤井康徳 監修)

 
インターネット予約はこちら
電話予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です