健康保険の取扱について

柔道整復師療養費の適正化につとめています

健康保険制度を利用した疲労回復やリラクゼーション目的の施術はできません。そのため、患者様にも保険制度のご理解とご協力をお願いしております。

健康保険が適用されるもの

  1. 骨折
  2. 脱臼
  3. 捻挫
  4. 挫傷
  5. 打撲

上記5つの疾患に保険適用が可能です。当院では、はっきりとした原因や日付が明確で健康保険制度についてご理解とご協力をしていただけた患者様のみ、健康保険での施術をおこなっております。なお、当院では症状を早く確実に治すことを目的に、最新治療機器を併用した治療をおこなっておりますため、[健康保険の一部負担金]+[1500~2700円の自費料金]を頂戴しております。

※骨折、脱臼は初回処置後も継続して治療をおこなう場合、医師の同意が必要です。

健康保険適用外となるケース

厚生労働省の取り決めにより下記の場合は健康保険適用外となります。

  • 日常生活からくる疲労、頭痛、神経痛、体調不良
  • 慰安を目的とした受診
  • 他院と、同じ治療部位の同時受診や同時通院
  • 負傷した原因や日付が不明瞭。症状との因果関係がはっきりしない症状

保険者からの患者照会について

健康保険を使用した治療をおこなうと、各保険組合より「治療部位・通院日数」に関する患者照会(アンケート)=「回答書」が送られてくる事がございます。

近年では「負傷日・どこで・何をして・負傷したか・どのような治療をしたのか・支払金額」と非常に詳細な回答を求められることがあります。回答書が送られてきた場合は、健康保険でおこなっている治療内容を的確に記入し、返送してください。的確に回答できない場合は後日、治療費全額を窓口にてお支払いいただく場合がございますのでご注意ください。

ご不明な点は当院までお問い合わせください。

(柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 藤井康徳 監修)

 
インターネット予約はこちら
電話予約はこちら